この記事は、 だいたい 243秒で読めます。

お盆も過ぎ、北海道の学校では夏休みも終わり、

短い夏が終わり、気温も落ち着いてきて過ごしやすい今日この頃。

 

先日、ニコバーという「バー」で「けくの会」が行われ、

私もご招待して頂きましたので、参加してきました。

 

 

きっかけ

 

6月にけくのさんに会った時に、

「夏休みくらいにみゃーさん(miyazawaken)と一緒になんかやりたいですねー」

みたいなやりとりがあって、けくのさんが札幌に帰省してくるというので開催。

今回の主催はけくの先生主導で、私は任せっきりでしたね。

仕事でそれどころじゃなかっt…(以下略)

ニコバーでやりたいというのは、いわゆる「ミスド会」のリベンジ。

(※「ミスド会」とは2012年9月末にPod90sのキックオフMTGとなったオフ会)

「ミスド会」の時に、一度ニコバーに立ち寄ったのですが

当日はイベント開催中で参加しづらい空気だったのでというチキンな理由で断念。

今回はそのリベンジということで、予めお店に予約をしておきました。(けくのさんが)

 

 

お盆に仕事が入った新入社員

 

そんなこんなでお盆休み中である14日(金)に開催決定。

ところが、その週のはじめに

夏季休暇 0日(代休なし)

という残念なお知らせがある人のもとに届き、

一旦自宅に帰宅するもスーツ姿のままで参加となりました。

(1人だけ浮いている…)

 

 

ニコバーとは?

 

そもそも「ニコバー」とはなんぞや。

それはニコニコ動画がひたすら流れているバー。

詳しくはお店のページをご覧頂きたい。

今回のけくの会では、2時間飲み放題オフ会5品コースでした。

 

感想

IMG_6489

(料理の写真ありませんでした…)

 

グラスやコースターも「ニコバー」仕様でした。

5品ということで、少なめ?と思われるかもですが

ボリュームが結構あったので男3人で行っても満足でした。

ゆるゆりのジャケットポスター(ゆるゆりずむ2の特典)貼っていたのは驚きでした。

(まさかあるとは思わなかった)

 

 

まとめ

初めて行った「ニコバー」でしたが、全体的に満足度高めでございます。

落ち着いた雰囲気で楽しむことが出来ると思います。

今回はやってませんが、ここなら生放送やることもできます。(店舗サイトQ&A参照

札幌以外でも「ニコバー」は展開されているようなので

お近くの「ニコバー」に行ってみてはいかが?

 

ポッドキャスト番組「Kechnology Talk Station」でも

けくのさんが「ニコバー」についてトークしていましたので、こちらも合わせてどうぞ。

 

次回予告

Team waka16.com 新プロジェクト始動?