この記事は、 だいたい 49秒で読めます。

みなさんはお財布を会社に忘れてきたことがありますか?

私は先日、財布を会社の自席の鍵のかかる袖机に忘れてきました。

しかも、金曜日に。

お金を使うことが出来ない48時間に密着。

 

 

忘れたことに気がついた金曜日の夜

 

財布を会社に置いてきたことに気がついたのは

金曜日、退勤し自宅に戻ってからでした。

 

いつも通り、会社用のバックからお財布を取り出して

レシート整理でもしようと思ったんですが、見当たらないんです。財布が。

もしや、どこかに落としてきたのではないかと嫌な予感がしました。

 

これが万が一、会社のIDカードとかだったら死んでm始末書物ですが、

私物の財布なのでまずは安心しました。

 

とはいえ、同期と一緒に帰ってきたので帰路の途中で落としてきているのは考えにくいかと。

最後に財布を使ったのは、昼食を買いに行った時。

はて、その後どこにしまったか。

 

いつもならカバンにそのまましまいますが、

たまにやらかしてしまうのです。自席の袖机にしまってしまうことが。

 

考えてみたらそんな気がしてきました。

うん、袖机に置いてきた。

 

月曜日の出社まで48時間。

それまでの間、会社の厳重なセキュリティに私の財布は守られているはずだと。

ここからお金が使えない週末が始まるのです。

 

 

土曜日、社内イベントに参加

 

土曜日はなんとお金がないのに社内イベントが行われるスケジュール。

幸運にもこの社内イベント、既に会費は支払い済。

しかも集合場所が自宅から徒歩5分。お金を使わなくて過ごせる。

さらに、ご飯食べ放題・飲み放題。

ぶっちゃけ土曜日、まともに食事を摂ったのはこれだけでした。

 

IMG_0072

↑その社内イベントで行われた豪華?景品抽選会で「鼻セレブ」もらいました。

 

その後、「2次会にイカないか?」と誘われましたが、

今回はお財布が無いため華麗かつ丁重にお断りし、自宅へ戻りました。

 

その後は……寝ていました。

 

 

日曜日、特にやることがない。

 

いつもなら土曜日の午前中にクリーニングを出し、

日曜日に取りに行くんですが、その日課も今週はお財布がなかったのでお休み。

 

洗濯を回し、布団を干し、掃除機をかけ、トイレと浴室を掃除し、

Yシャツにアイロンをかけ、TSUT◯YAで借りていたコミックを返却し、

ポチポチとサーバの保守をしつつ、応用情報技術者試験の勉強をし、

笑点を見ながら冷凍庫にあった鶏もも肉を解凍しながら夕食を考え、

シャワー浴びて、夕飯作って、食べて、

日曜洋画劇場の「Stand by Me ドラえもん」を観て、就寝するという

至って平均的な1日を過ごしました。

 

 

運命の月曜日。果たして財布は会社にあったのか

 

SAPICA(札幌市営交通のICカード)があるので、会社に行くことは出来た。

果たして財布は会社の自席の袖机にあったのか。

 

あった。

 

厳重なセキュリティに管理され、鍵の掛けられた机の中に。(鍵を掛けたのは自分)

 

これで事無きを経て、48時間の無一文生活は幕を閉じたのでした。

 

 

お財布以外の場所に現金を保管しておくという提案

 

基本的に財布以外の場所に現金を入れている人って

案外少ないと思うのですが、どうでしょう?

 

今回のお財布会社に忘れてくる事件を経て、

自宅に困らない程度の現金を保管しておこうと思いました。

 

本当はクレジットカードとかも1枚位置いておきたいけど、

ドロボーさんとか入ってきたら、ちょっと怖いよね。

 

ある一節によると、

「急に実家に帰ることになって帰れるだけの現金は自宅においておくと良い」

なんて話をどっかのサイトで見た気がします。

いくらだろう、やっぱり最低でも1諭吉くらいは自宅に置いておくべきなのだろうか。

 

……とりあえず、怖いので2野口くらいにしておこうかと思います。

 

 

次回予告

 

8月の読書メーターのまとめ