この記事は、 だいたい 317秒で読めます。

以前の記事で3スタのネットワークが繋がらなくなったということを書いたかと思います。

そこで色々と検討を重ねた結果、

UQ WiMAX を導入してみてはどうか?』ということになり…

調べてみると Try WiMAX なるものがあることがあり、

これで15日間WiMAXをタダで試すことが出来るという。

 

その前に、3スタ付近のピンポイントエリア判定を確認してみた……

area

 

ふむ。

△ではないか。こりゃ、望み薄ですね。

 

まぁ、でもいいや。繋がるかもしれないし。

最新機種を試したいから「HWD14」を借りよ―っと。

申し込みポチっとな。

 

 

…3日後。

IMG_2803

 

届いた。

 

パカッ。

IMG_2804

 

ビラが入っていた。

 

IMG_2805

 

返却についての説明書きが入った紙面。

 

IMG_2806

 

HWD14の本体のお出まし。

 

いざ!

IMG_2807

 

じゃじゃーん!本体です!

 

なんだかんだで設定をひと通り済ませた。

お、繋がる……繋がるぞ!

アンテナ一本しか立ってないけどな。

 

はて、管理画面を出してみよ。

wimax_check

 

ブラウザ上でチェックできちゃうんだな、これが。

このキャプはWiMAXだけで接続。WiMAX 2+はエリア圏外というか、

そもそも北海道にはアンテナ立ってない

ので、試してません。

auのLTE回線網も試してみた。速い、速いぞ。

が、今回は継続的に使うことをシミュレーションしたいので、やはりWiMAXの回線網だけでTry。

 

さて、アンテナ1本(勿論窓際に本体を置いた状態で)でどれだけの速度が出るのか。

届いた初日の夜22時にUSENのスピードテストを試した結果……

usen

 

2.317 Mbps!ADSLってこれくらいでしたっけ。

ってか、

アンテナ1本でこんなに速度で出るの?出ちゃうの?

まぁ、及第点ですね。

 

その後、1週間ほど自宅でずっと使ってみました。

動画サイトで動画を見るのは結構キツかった印象。

ポッドキャストのデータのアップロードもたまにタイムアウトになる。

FTPサーバにはなんとか接続できるかなぁくらい。

やはり、今まで使っていた光回線と比較しちゃうとどうしても劣っちゃうなぁ。

 

あといろんな場所で接続してみました。

雪まつり1

 

こんな場所(大通公園)とかでも接続してみました。

ちなみにここでアンテナ2本ないし3本です。

 

そんな感じで10日間ほど試して、返却いたしましてTry WiMAXは終わりました。

 

うーん、Team waka16.comとして実用するにはちょっと心細いかなぁ。という結果になりました。はい。

 

あ、実はこのTry WiMAX試している間に3スタのネット回線問題を解決すべく色々動きまわりました。

結果から言うと、

はい、今は3スタで光回線繋げられております!

(完全復旧しました)

めでたし、めでたし。

 

なんか色々、

プロバイダの問題だったり、LANケーブルが実はお亡くなりになってたり、ルータの設定が狂ったり

問題山積みでしたが解決いたしましたので、とりあえずご報告します。